Tags: hook

フックの生成 #

フックはプラグインSDKを使って作成します。プラグインSDKフォルダ内でフック用のフォルダ(hooks)があります。新しいフックを作成する場合は、このフォルダ下に作成してください。

コンソール画面を開いて、フック用のフォルダに移動して、次のようにフック用のプロジェクト名と表示名を指定してantコマンドを実行してください。次の例ではプロジェクト名は「example」、表示名は「Example」です。

(Linux、Mac OS X)

./create.sh example "Example"

(MS Windows)

create.bat example "Example"

antコマンドを実行すると、「BUILD SUCCESSFUL」と表示され、ポートレットフォルダに新規に「{プロジェクト}-hook」フォルダとその下にフック用のフォルダ/ファイルが作成されます。
上の例を実行すると「example-hook」フォルダが作成されます。

フックのデプロイ #

コマンドプロンプトからhooks/example-hookフォルダに移動して、次のコマンドを実行します:

ant deploy

実行すると「BUILD SUCCESSFUL」と表示され、フックはアプリケーションサーバにデプロイされます。Liferayを起動しているコマンドコンソールに「Hook for example-hook is available for use」と表示されます。表示されない場合は、デプロイ中にエラーが発生した可能性があります。設定を再確認して、ポートレットを再度デプロイしてください。

例題のフックはデプロイされても何もしません。

0 Attachments
12709 Views
Average (0 Votes)
The average rating is 0.0 stars out of 5.
Comments
Threaded Replies Author Date
English should be better. I can't read any word. Dirk Ulrich October 25, 2011 2:41 AM
Looks like Liferay needs to hire some chinese... Niksa Jakovljevic November 25, 2011 3:20 AM

English should be better. I can't read any word.
Posted on 10/25/11 2:41 AM.
Looks like Liferay needs to hire some chinese to english translators
Posted on 11/25/11 3:20 AM.