Liferay DXP 機能カテゴリ

デベロッパーツール

Liferay DXPの構築、管理、保守をサポートするオールインワン開発環境

Developer Tools

デベロッパースタジオ

オールインワンの統合開発環境であるDeveloper Studioは、プロジェクト作成ウィザードを使ったMaven、Gradle、bndtoolsに基づくモジュラープロジェクト作成を効率化します。

Liferayコネクテッドサービス(LCS)

Liferay コネクテッドサービスは、クラウドベースの管理ツールソリューションです。フィックスパックの管理、インストール、サイトパフォーマンス管理を、複数のサーバやクラスタで行い、問題の検出や動作の監視をします。

Liferayマーケットプレイス

開発者は、ライフレイDXP 上で構築されたテーマ、統合プラグイン、および、アプリケーション全体を、ライフレイマーケットプレイスで販売、共有、ダウンロードすることができます。

Liferayワークスペース

MavenやGradleサポート組み込みのIDEに、ライフレイ ワークスペース プロジェクトをインポートできるため、Eclipse以外のIDEを用いた開発が容易になりました。

Blade CLI

Liferay開発プロジェクトは、Blade CLIを使用してコマンドラインから完全に制御できます。 Blade CLIは、新しいプロジェクトの作成、Liferayサーバーのインストールなどの開発タスクを実行します。

フレームワークサポート

Angular、Vue.js、React、最新のJavaScriptワークフローなどの一般的なJavaScriptフレームワーク、及び、SpringMVC、VaadinなどのJavaフレームワークがサポート対象に含まれています。

アップグレード ツール

改良されたアップグレード ツールにより、Liferayのバージョンアップグレードプロセスが大幅に簡素化されました。このスタンドアロンツールの管理によって、中断されたアップグレードが再開される為、トラブルシューティングの時間が削減されます。

レキシコン

レキシコンは、Bootstrap 3を拡張し、使いやすく一貫性のあるAPIを提供するための、ガイドラインのセットです。開発者がLiferayの内部と外部に最新のUIコンポーネントとアプリケーションデザインを構築するのに役立ちます。

モダンUIサポート

Liferay DXPは、Metal.js、Twitter Bootstrap、JQuery、ReactJS、AngularJS、Senna.js、Clay、Vaadinなど、サードパーティのUIフレームワークをサポートしています。