好きなときに同期

自分のやり方を犠牲にすることなく、チームの一員として活動できます。

イノベーションの伝統で生成されたソフトを無料で

Liferayのオープンソースの伝統は、世界中のユーザや開発者のコミュニティが企業目的を満たすようなフィードバックやヒントをもとに構築されています。そのため、LiferayのSocial Officeの機能やユーザインタフェースは、有機的で常に改良されている品質保証プロセスだといえます。

Liferayは大変使いやすいので、チームは容易にSocial Officeに馴染むことができ、チームと管理者のどちらも最小の労力で互いに情報を同期することができます。

さらに、Liferay Social OfficeはAGPLオープンソースライセンスのもとで提供されているので、あなたの所属する組織で完全にコスト無しで利用することができます。

ユーザに受け入れられやすい

ユーザは自分たちの仕事の仕方と合わないWebベースアプリケーションは、受け入れようとしません。そのため、Liferay Social Officeはチームメンバは既存のEメールやカレンダーやその他の有益なアプリケーションを使用し続けることを可能にしています。チームの他のメンバと同期するには、面倒な作業や修正はほとんど必要ありません。ユーザは自分のデスクトップから直接作業ができるのです。

それと同時に、様々なコントロールのある目的達成のためのビジネス環境のただなかで、Wikiやフォーラムやインスタントメッセンジャーがソーシャルコンピューティングの力を利用することで、チームのコラボレーションは各人の仕事の自然な延長として実現できるのです。

Try Social Office Today

You can download the Community Edition or contact Sales to try the Enterprise Edition.

Get Social Office Now

管理者の仕事をシンプルにします

Liferay Social Officeは、管理タスクの重荷からあなたを解放します。

まず第一に、ウェブサイトで組織内の従業員を安定で保護された「サイト」というもので管理できます。様々な部署やチームやグループに特定された「サイト」を生成できます。それぞれの「サイト」において、チームメンバーのロールを定義し、認証システムは各人に割り当てられ承認しされているレベルのアクセス権をユーザに付与します。また、このような管理者権限を任意のユーザに委任することも可能です。

それと同時に、動的なアクティビティトラッキング機能により、各サイト内、全サイト内、さらにはドキュメントライブラリやwikiなどのツールにおいても、いつだれがどんな作業をしているかを俯瞰することができます。